青汁の材料 ヨモギ

お餅やお粥など食用としても用いられる「よもぎ」は、 栄養素が高いことから青汁の原料としても使われています。   ビタミンやミネラルなどの栄養を豊富に含むキク科ヨモギ属の多年草植物で、 日本全国各地をはじめ、北アジア、北アフリカ、ヨーロッパ、中国などに自生しています。 み ‥‥

青汁の材料 明日葉

明日葉は、「今日、葉を摘んでも明日には新しい芽を出す」と言われるほどの生命力を持ち、これが「明日葉(あしたば)」という名前の由来ともされています。   これほど強い生命力を持つ明日葉は、セリ科シシウド属の植物で、日本の暖かい太平洋沿岸に自生しています。   明 ‥‥

青汁の材料 桑の葉

青汁の材料に使われるものとして、桑の葉があります。 ケールや、大麦若葉などと一緒に配合されたり、単体で用いられたり しています。 桑の葉は、日本では蚕の餌として栽培されてきましたが、その果実や葉は、食用にされたり、葉をお茶に用いたりされてきました。   桑の葉には、ビタ ‥‥

青汁の材料 クマザサ 

クマザサ(隈笹、熊笹)は、イネ科ササ属の植物で日本中に自生しています。   青汁の材料とされるクマザサは「クマイザサ」と呼ばれているもので、主に東北地方〜北海道に分布しています。   クマザサは抗菌作用、防腐効果を利用して、昔からちまき、笹団子の皮、笹寿司など ‥‥

青汁の材料 大麦若葉

青汁の原材料として広く使用されている「大麦若葉」とは、イネ科の大麦の穂をつける前の若い葉(草丈が20〜30cmのころ)を収穫したもののこと。 他の青汁材料の葉野菜独特の臭みや苦味が少ないので、子どもや野菜嫌いの方でも飲める青汁の原料として採用されています。 食物繊維やビタミン、ミ ‥‥

青汁の材料 ケールの栄養素

ケールという野菜は、他の野菜と比べて非常に多くの栄養素を含有しています。 ケールに含まれる栄養を見てみましょう。   ●ビタミン類 ケールにも沢山のビタミン類が含まれています。 ビタミンは体内で働き、体を酸化から守ってくれていることが知られています。  ビタミンC  抗 ‥‥

青汁の材料 ケール

青汁の原材料にはさまざまな種類がありますが、 昔から代表的なものというとケールでしょう。   もともとケールという野菜は、苦みやえぐみが強く青汁として飲む場合も苦手という人が多いものでした。 テレビのバラエティ番組などの、罰ゲームとして青汁を飲んでいた姿を思い出す方もい ‥‥